Take it easy.

SIerの話を中心に気になったこと等書いていくつもり。

カンピロバクターにやられた時の話

アニサキス症による食中毒のニュースをよく見る。

自分はアニサキスにかかったことはないけどカンピロバクターにかかったことならある。

当時、特に入院や大きな病気もしたことはなく、その時は想像を絶する苦しみだったので初期症状と対処法を書いてみようと思う。

カンピロバクターとは


カンピロバクター自体は細菌の一種。

カンピロバクター症 - Wikipedia


生の鶏肉なんかに多くいる模様。

自分も感染経路は未だはっきりしていないが、あの時は症状が出る数日前に「とりわさ」を食べてた。
中は半生だったんだけど、多分加熱不十分だったんだろうと思われる。


事の発端は高熱と腹痛


確か当時39度6分とかの熱が出た。
筋肉痛も発症し、なかなかのレベルの腹痛が襲ってきてきたが、超下すとかそういうのはなかった。



とりあえず病院へ


夏風邪


と診断され、抗生剤と熱さましをもらった。

当時は、こんなひどい症状出る夏風邪とか聞いたことねぇし

と思ったけど、医者が言うならそうなんだろうと納得させた。

でも、それがいけなかった。


一回体調は良くなった

処方された薬を飲むとすぐに熱は下がり、1日ほどで体調は回復した。
が、2日目にはほぼ治ったような状態にはなった。


が、3日目あたりで劇症化した。


また熱が出た


また熱出た。

39度まではいかないが、38度6分とか。
おいおい夏風邪こんなしつこいのマジで?

実は夏風邪違うんやろ?と疑いを抱かざるを得ないようになる。


超腹下した


マジでやばい。
ノロにかかった知り合いが

トイレは友達ィ!

って言ってたけどマジでトイレから離れられない。
もうあなた無しじゃ生きられない。

3分おきに陣痛が襲ってくる。


しかしアウトプットばかりを最大化してはいけない。
インプットも大事なのだ、栄養は取らねばならないと思い、ゼリー系の飲料を摂取。

数分後に陣痛。トイレダッシュ。


消化されてない・・・


ウィダー消化できないとかやばくないっすか。



余談だけど僕の会社の同期は同じくカンピロにやられた時にピザ食ったらしい。

そしたらピザ出てきたって。

その話聞いたときは腹抱えて笑った記憶があったんだけど、その後自分がかかるとマジで絶望感しかない。

というか笑うと本気で腹が痛い。
笑えない。


血も出る


僕男の子だけど親に教えたらお赤飯炊いてくれるかなって真面目に考えた記憶がある



そして病院へ・・


でまぁさすがに症状が笑えない状態になってきており、
これ絶対夏風邪じゃねーだろ!!と自分でも確信するに至ったので通院を決意。


深夜だったので救急に電話。

自分で来れますか?とか平気で言ってくるの。

でも3分おきに腹痛が襲ってくるレベルだからオムツの購入を真面目に検討しようかと思うレベル。


とりあえず絶食して何時間か置いたら行けそうな気がしてきたので指定の病院にタクシーで向かった。



1回目の通院は誤診だった


ここではじめてカンピロバクター症と診断。
いろいろ検査されて、点滴と投薬したら2~3時間くらいで症状が治まった。


っつーか1回目の病院の医者、誤診だった。



その後数日


丸1日はポカリの水割り飲んでた。
夕方くらいにおかゆとか食べて様子見しながら普通の飯に切り替えていった感じ。


予防法


半生の鶏肉は食べないこと。

特に鮮度が定かでないようなものは絶対過剰ともいえるくらいに火を通したほうがいい。

これだけ。


とりわさおいしかったからもう1回食べたいけど、鮮度のいいささ身しか食べてはいけない模様。
ということは何だ、自分の行った店は鮮度が悪い肉を使ってたってことなんだろうか。

まぁ、信頼できる店でのみ食べるってのも大事かも。




ノロとどっちがきついのかは分からんけど、世の中にはしなくてもいい体験ってものは山ほど転がってるので、回避できれば何よりです。